inoxia records onlinestore

Endon / Swarrrm / 歪神論 -Evil Little Things- (予約 9/25)

1,944円

CD
ENDONは2010年代の名盤として名を遺す『THROUGH THE MIRROR』リリース前後にUSツアーを3度敢行し、昨年には『BOY MEETS GIRL』を発表(日本: Black Smoker/海外: Thrill Jockey)。今年はライヴ・イベント『leave them all behind 2019』にて NEUROSIS/CONVERGEと共演するなど、今や日本のエクストリーム・ミュージックを代表するバンドのひとつに数えられる。
神戸の重鎮SWARRRMはグラインドを軸に常に新しい方向性や価値観を提示することと、多様なバンドとの夥しい数のスプリット作リ リースで知られる。2018年発表の最新アルバム『こわれはじめる』では近年顕著だったグラインドと日本語詞/和製ロック的なメロディの融 合が行きつくところまで行きついた快作として、多くの賞賛を集めた。
本作では両者共にロック/パンク・ロックの名曲を大胆にカヴァー。ロック/パンク・ロックを産んだのは白人であることを前提に、それを 今の日本で受け止めた上で何を出すかを自問した、'日本でしか産まれ得ないロック'のかたちが革新的だ。
加えて両者1曲ずつ収録している新曲の仕上がりが凄まじい。ハードコア/グラインド/Dビート/ノイズが冷たい音像をまといながら、詞 を刺し切る。混沌振りが加速しているのに、本来ロックが普遍的に持つべき核心に急接近していく逆説さが、正にENDONとSWARRRMに 共通する持ち味。日本で久々にロックが更新されるのを目の当たりにする快作!

2019/9/25発売

9/25発送開始予定です。
ポイント還元: 18p

カートに入れる:

  • モデル: DYMC-333
  • 重量: 0.095kg
  • メーカー: Daymare Recordings (Japan)

この商品をお求めの客様はこんな商品もお求めです。


Copyright © inoxia records Powered by foodunited.