アリゾナ出身のGATECREEPERは、アメリカの新世代を象徴するメタル・バンドだ。
2013年結成、単独EPと数々のスプリット作をA389やClosed Casketといったアンダーグラウンドの名門からリリース。
後に大手Relapseが久々の生え抜き新人アーティストとして契約、2016年に1stアルバム『Sonoran Depravation』を発表した。
そのクオリティの高さと、徹底して続けたツアー/フェスでのライヴ・パフォーマンスのインパクトで、瞬く間に熱狂的なファンを獲得している。
アリゾナ出身のGATECREEPERは、アメリカの新世代を象徴するメタル・バンドだ。
2013年結成、単独EPと数々のスプリット作をA389やClosed Casketといったアンダーグラウンドの名門からリリース。
後に大手Relapseが久々の生え抜き新人アーティストとして契約、2016年に1stアルバム『Sonoran Depravation』を発表した。
そのクオリティの高さと、徹底して続けたツアー/フェスでのライヴ・パフォーマンスのインパクトで、瞬く間に熱狂的なファンを獲得している。

Gatecreeper

CD (2019) ■OBITUARY等80年代のオリジナル・フロリダ勢、GRAVEやDISMEMBER等の90年代スウェディッシュ勢、そして永遠の頂点のひとつBOLT THROWERに代表されるデス・メタル始祖連に敬意を払いつつ、エッセンスを最大限に持ち込む。加えてXIBALBA等のデス・メタル感化のハードコアとの共振性も持ち合わせているところが、現行最前線の所以でもある。リフひとつひとつの強度に、バンドの信条でもあるキャッチーさを感じる。■メタルを基調としながらジャンルを超えていくインパクトを放つという意味で、DEAFHEAVENやPOWER TRIPに通じるものを持ち、実際その2バンドのブレイク・スルーと非常に近い注目の浴び方をしている。■日本盤のみボーナス・トラック収録。 tracklist1. Deserted2. Puncture Wounds3. From The Ashes4. Ruthless5. Everlasting6. Barbaric Pleasures7. Sweltering Madness8. Boiled...
$16.67

CD (2019) ■OBITUARY等80年代のオリジナル・フロリダ勢、GRAVEやDISMEMBER等の90年代スウェディッシュ勢、そして永遠の頂点のひとつBOLT THROWER...

Spinner