Nepenthes / Scent CD

品番: DYMC-256

在庫状況:在庫あり

$15.47 15.47

数量

CD (2015) 


■NEPENTHESは元CHURCH OF MISERYのメンバーをはじめ、MARBLE SHEEP/狂うクルー/INSIDE CHARMER/FLOATERS在籍の手練れミュージシャンによるスーパー・グループ的位置付けのバンドだ。2012年の結成以来都内を中心におびただしい数のライヴを行う中、豪快且つ圧倒的なパフォーマンスで存在感を示してきた。見ているうちに無意識で頭を振り拳を突き上げ、次から次へと酒を呑み干してしまうライヴは中毒性が高い。バンド独特の'巻き込み力'と場の一体感は既に
他では得難いレベルにある。
■2013年発表した唯一の単独音源であるデモCD-Rは即完売を記録。以降はひたすら曲を書きライヴをやり続けていただけに、早くからプロパー音源リリースが待たれていた。本作には既にライヴに於いてクラシックとなった曲を収録。プロデュースと録音はETERNAL ELYSIUMの岡崎氏が担当、氏が運営する名古屋の聖地Studio Zenにて行われた。
■端的にいえばそのものズバリのへヴィロックを体現するNEPENTHES。だがサウンドの実態はドゥームやストーナーといったサブ・カテゴリーにはなく、アップデイトに
アップデイトを重ねた'普遍的なロック'というのがより相応しい。へヴィなユニゾン・リフと絡みまくるツイン・リードで曲を牽引するギター、グルーヴと表現するにはあまり
にシャープに突進するドラム、レコーディング直前のベーシストの交代で手に入れたドッシリ感は強固かつしなやかだ。そして雄叫びを超えバンドの音像を引き締めるNEGISHIのヴォーカルは以前からの定評を軽々と上書きする頼もしさで、その佇まいは額面通りワールド・クラスだ。
■ベストのタイミングを待ち続けたNEPENTHESが放つフル・アルバム。ここまで長かったか短かったかはさておき、ここから先への加速度はこれまでを上回る。


tracklist:
1. sorrow
2. cease -弑-
3. fool's gold
4. 相剋
5. OUT in this harmony


2015/10/21

在庫状況:A (事務所内に在庫あり、実働3日以内に発送予定。)